すぐにデリヘル嬢を呼びたいときもあると思います。しかし焦ってはいけません、まずはデリヘルを知りましょう。
それから、ホテルDEデリヘルを使ってホテルを検索、すぐ実行ですね★

デリヘル風俗店の悪質な手法

風俗営業、風俗店と言うと、どうしても危ない、怖い、或いは胡散臭いといったマイナスのイメージをもたれがちです。


実際に風俗店には詐欺同然の悪質な営業を行っているケースも多々あります。

勿論まじめに営業してサービスを提供している業者もたくさんいますが、その裏では悪質な業者も少なくありません。


こうした風俗店を安全に、かつ楽しく利用するためには、風俗店の営業の実態はたまた風俗営業全般についても、知っておくに越したことはありません。

ここでは風俗業界に見られる悪徳業者による悪質な商売の実態について紹介していくことにします。


【お勧め優良店】

────────────────────

初心者でも安心して利用できるデリヘル店をご紹介します。

品川 デリヘルの東京白金コマダムPremiumは自信を持ってお勧めできる優良店です。


悪質営業の例

①誇大表現誇大表現といえば広告等によく見られますが、風俗業界の場合で言えば、例えば店に出勤していないコンパニオンを出勤扱いにしたり、或いは現在は在籍しておらず既に店を辞めているやめているコンパニオンを在籍扱いとしていたりするケースがあります。

客の側から見れば指名したいと思っていたコンパニオンが実際には存在せず、その結果として代わりに別のコンパニオンをあてがわれたりします。


②振り替え事前に女の子を予約しておいたものの、実際に予約の日時通りに店に行ってみると、その女の子が急に体調が悪くなった、或いは急に来られなくなったなどと言われ、その結果として別の違う女の子をあてがわれたりするケースです。

実際にはそんなことはなく、かの女の子は別の客をとっていたりします。


店がより多くの客をとるために、重複することを知りつつ、最初から人気のあるコンパニオンの予約を多く受け付けているのです。


③写真の修整これもポピュラーな手法です。


コンパニオンの写真を修整したり、加工したりして客に提示します。

また全く別人の写真を使っている場合もある。

美しく写っている写真を見てそのコンパニオンを指名したら、出てきた本人は写真とは似ても似つかなかったというわけです。

客としては騙されたと、歯軋りするしかないのでしょう。

以上が悪質風俗営業店に見られる普遍的な悪質営業の手法の幾つかの例です。


これ以外の手口もあるのですが、ここでは詳細な紹介は省略します。


勿論上にも書いたようにきちんと商売を行っている店もたくさんあります。

ですが一部ではありますが、こうした悪質な手法を用いる店もあるわけです。


如何せん玉石混交の風俗業界ですから、こうした事例に事欠かないのが現実です。


利用者としてはあまりナーバスになることはないでしょうが、やはりこうした手法、そして現実を知っておくに越したことはありません。

いずれにせよ風俗店を利用する場合には決して悪質な店に引っかかることなく、楽しく利用したいものです。


━━━━━━━━━━

【お試し下さい】

デリヘル ホテルの検索には、「ホテルDEデリヘル」をお試し下さい。

そのホテルにデリヘル嬢を派遣できるかチェック出来ます。

東京都内はもちろん、各地のホテルも検索可能です!!

2014/02/25
運営者についてを編集しました


2014/02/25
風俗営業取締の補足の記事をアップ


2014/02/25
風俗営業取締を追加しました


2014/02/25
風営法についての記事をアップしました


2014/02/25
ファッションヘルスのいろいろの記事をアップしました


2014/02/25
デリヘル風俗店の悪質な手法の記事をアップしました